ヒューストンから帰郷しました・戦火報告

先週金曜日に、ヒューストンから“帰郷”
怒濤の4日間を過ごさせて頂きました。

火曜日にヒューストンに到着。
ちょこっと町の周りを案内してもらいました。

水曜日は事務所にこもって、新しいスポンサーの方と今後の事についてお話をしました。夕食はアンガス牛のビーフリブを食べる。

木曜日。スーツを着て、テキサス大学の医学部のお偉いさんとこの11月に開催するコンファレンスの打ち合わせ。昼、某政治家の秘書の方とお食事。その足で、DPSに(日本の交通局)赴き、免許証をカリフォルニアからテキサスのものに変更。

金曜日、また違うミーティングをして、その足で空港に向かってロスに帰ってきました。

死にました〜。

ーー

今の状況報告ですが、現在の相棒が、わたくしの就労許可証のスポンサーができなくなったので、新たなスポンサーが、親友のおとん。

テ キサスでビジネス雑誌を発行している会社の社長さんで、実は4年前から、インタビューをビデオで撮影したものを彼のウェブサイトにのせるというつまらない 仕事をしていた縁で、就労許可の事を話したら、グリーンカードのスポンサーをしてやる代わりに、働かないかと言われたのでした。

今はロスに戻って、今までたまっている仕事を消化しながら、労働条件の契約書を作っていこうと思っております。

可能性としては10月ぐらいにヒューストンに引っ越し。最低3年、最高5年、向こうで働きます。

それか、ロスにとどまり、今までの仕事を続けながら、彼の会社の仕事をメインにしていきます。

そんな感じです。

4日間メールチェックしてなかったら400通のメールが来てた(スパムを除いて・・・)