草の根マーケティング・そのいち・YouTube

Asian Stories (Book 3 )の来月から始まる映画祭巡礼ための準備作業がほとんど終了。

第一弾は、無料動画サイトYouTubeを使ってのプロモーション。
http://youtube.com/asianstories

すべて英語なので分からない人はあれかもしれませんが、映画の特報予告、シーン2つ、そして、5月に観客賞を受賞した映画祭の模様のビデオをアップロード。

無料サイトだからタダで映像配信してもらえるし、メール等の告知機能が充実。

現在、Asian Storiesのウェブサイト、MySpaceで開設したProfileにも、前回のロス上映の際にインタビューした観客のリアクションを配信中。

日本では結構、観客の人のリアクションをテレビCMで放送しているけれども、実はアメリカでは全然そういうのがないので、ある意味画期的かも。

マーケティングは結構面白い。