怒濤の一週間

怒濤の一週間でした。

金曜日。

Color Me Olsenという結構有名な監督とスーパーマン・リターンズやXメンの監督であるBrian SingerがExecutive Producerという結構名前のあるプロジェクトにロケーションサウンドで参加。

名前はあるけれども規模はあんまり大きくなかったのですが、初日から問題発生。最初のロケーションであるアパートの管理人が、「こんな大掛かりなクルーやとは思わへんかったわ〜(日本語意訳)」ということで、初日から撮影場所の許可を巡ってトラブル。

市からちゃんと許可もらっているのにも関わらず・・・。

ということで、急遽、プロデューサーの家で撮影する事が決定。Company Move(クルーが同じ撮影日内に場所を移動する事)

しかも、そのプロデューサーの家、猫を飼っていらっしゃって、猫アレルギーな自分はクシャミしっぱなしで働く。しかも家が小さいので人とぶつかりながら窮屈な環境の中での撮影、

そして、急遽なロケ変更で生じた時間ロスのため、撮影も17時間にも及ぶ。

土曜日と日曜日はバーバンクのワーナーブラザーズのスタジオのニューヨーク通りの一角をチャイニーズシアターのセットに見せかけて撮影。

スペースはあったけれども、この日も屋外で一日17時間労働。

月曜日は

ハリウッドのグレイハウンド長距離バスの会社の停留所で撮影の後、アパートの庭に無断侵入して撮影し、そしてハリウッドの本物のチャイニーズシアターで無許可でのゲリラ撮影。

そしてプロデューサーの家に戻って感謝祭ディナーのシーンを撮影して終了。

そうして、火曜〜木曜まで疲労で撃沈した後、Asian Storiesやテレビドラマ、My Life Disorientedのオンラインプロモーションを再会。

前述しましたが、Asian StoriesのMySpace
http://myspace.com/asianstories
では2週間以内に新たに600人の新しいFriendsを作る事に成功。

そして、数日前に始めた公共放送向けのドラマMy Life DisorientedのMySpace
http://myspace.com/mylifedisoriented
は3日以内に300人のFriends獲得。

そうして、月曜日に、コマーシャルの撮影を2nd Camとして参加して・・・。

そうして、Tre
http://trethemovie.com/
のエンドロールつくってDVD作って・・・。

疲れた〜〜〜〜