というかすげえ・・・映画祭(パーティー)が勝負!

実は、正直言って、Los Angeles Korean International Film Festival
http://www.lakiff.org/
を最初は侮っていましたが、そうでもない。

昨日の夜、映画祭のオープニングパーティ−に参加。

映 画出典をして、相棒がしている新聞に広告を載せてあげたので、ただで入れてもらいましたが・・・「スキャンダル」などの韓国映画の韓国外の配給や韓国内で のドリームワークスの配給を中心にしている、CJ Entertainmentの副社長と話す機会が・・・その席に座っていると、来るわ来るわ、彼目当てに会いに来る人が・・・そのお裾分けで、いろんな人 と知り合いになりました。

そして今日(既に日付が変わっているので昨日)Asian Storiesの第2回のLA上映会が・・・。チケット売り切れ。MySpaceなどでの宣伝をした甲斐がありました。

実はうれしいことが二つ続けて起こりました。

もしかしたら、Asian Storiesに何らかの形で投資してくれる人が見つかるかも・・・。というか一人は条件付きで○万ドルの投資を先週の木曜日に約束してくれ、もう一件はもう一桁大きい規模で・・・。

すごいっすね〜。
小さい映画祭もロスの映画祭だったら馬鹿にしては行けません・・・。あと、アジア人という事をフルに活用しています。