えいごの「うん」と「いいえ」

ちと、英語の話になっちゃうんですが、例えば、

「コーヒ、いらへんの〜」
と聞かれるとしましょう。
日本語だと、コーヒーを飲みたくない時は「うん(Yes)いらん」と答えます。
しかし、英語だと、コーヒー飲みたくない時は「いんや(No)いらん」と答えます。

日本語だと、否定する事を肯定するので「はい」と答えます。
英語だと、飲む行為自体のを基本にして答えるので「いんや」と答えます。

昨日、友達に、否定形の質問をされて、相手を混乱させてしまいました。
ということで、今後、Katz君に日本語で質問する時、あんまり否定形で質問しないでね〜。

というか、これが仕事の現場だったりすると、恐ろしい結果になっていたかも・・・。おそろしや〜。