独自ドメインで格安ホームページ制作のススメ

見落とされている格安独自ドメイン

つい先ほど、私が保有しているドメインのすべてを、ムームードメインというpaperboy&coが運営している登録レジスターに移管しました。

ムームードメイン
http://www.muumuu-domain.com/

今まで、私の保有しているドメインはアメリカやカナダのドメイン登録会社数社にわたって保有していたのですが、さきほど、この会社が値段的にも安く、しかも公開情報も無料で隠してくれる事がわかり、さきほど移管作業が完了しました。

この会社を数年間にわたってモニターして来ましたが、経営もいまのところ安定しているので、独自ドメイン取得で日本語を読む事が出来るクライアント様にはここをおすすめしています。今の時点でドットコムは年間950円、汎用jpドメインは年間3350円で登録出来ます。

ただ、英語しか読めないクライアント様は

Name Bargain
http://www.namebargain.com/

と いう会社をおすすめしております。これは、ドメイン登録会社の最大手である、Register.comという会社の格安ドメイン部門らしく、安定した親会 社のもと、カスタマーサポートが充実していないですが、その分安いです。ドットコムの一年間の登録料は、今現在$8.88(約900円)

ただ、自分の住所や電話番号等の情報を隠すには、この他にも$7.88支払う必要があります。

こ れは、独自ドメインを保有しているすべての人に、住所や電話番号を公開するのを義務づけていますが、特に個人の自宅等の住所しかない方には変なセールスの 電話や迷惑メールの格好の餌食となってしまいます。なので、ほとんどのドメイン登録サービスでは、この情報を、匿名の情報に変換してくれるサービスを提供 しています。

私がいままでリサーチした結果、日本語と英語のサービスの中で唯一、ムームードメインが無料で、このサービスを提供されています。なので、日本語を話せる方には、ムームードメイン様をオススメしています。年間約800円を節約出来ますから。

他にももっと安い登録サービスを提供している会社はありますが、今まで、格安の登録サービスをしていた会社が経営悪化等で登録サービスのライセンスを剥奪されて、えらい目に会った経験があるので、今のところは経営も安定しているこの2社をオススメしています。

た だ、前述の通り、値段が安い代わりに電話サポートが充実していません。専門的知識に自信のない方は、ヤフー等のドメイン登録サービスを利用されるのも良い でしょう。ただ、ヤフーの場合、独自ドメインの取得料はドットコムならば、月額300円(年間一括払いならば3240円)。サポートをとるか、値段をとる か。どちらも一長一短でしょう。

とにかく、10年前は高嶺の花であった、独自ドメインの取得。電話サポートがない等の制約はありますが、格安の維持費でオリジナルのドットコムの取得が可能になりました。これ、結構知らない方が多いみたいですね。

見落とされている格安レンタルサーバー・ホスティングサービス

会 社や、個人の方でも、オリジナルドットコムが年間950円で、そして汎用.jpドメインが年間3400円取得出来きる昨今。独自ドメインを取得した後、今 度はホームページのデータを保存してユーザーの皆様がアクセス出来るようにしなければ行けません。これがレンタルサーバーのサービスです。ホスティングと も言います。

ドメイン登録はいわいる私書箱の登録。そして実際にアパートを借りるようにレンタルサーバーを借りなければ行けません。

実は、自分のホームページに広告が自動的に挿入される事によって、このレンタル料金をも無料で提供しているサービスもありますが、広告が自動的に挿入されるのはいい気がしません。

なので、日本のクライアントの皆様には、ロリポップ様のレンタルサーバーに加入される事をお進めしています。ここも同じ、ムームードメインを運営されているpaperboy & Co.が運営されています。

ロリポップ
http://lolipop.jp/

同じ会社のサービスを紹介していますが、私はここの会社の回し者ではありません(苦笑)長年の経験からこれが一番と思ったからです。

ブログ等で写真をたくさん掲載されている方にとって、最大容量が500MBまでというのがネックになりますが、お店や会社のホームページでは、少し大きな規模の中小企業様でも、200MBを超えるようなデータを扱うのは稀だと思います。

ロリポップのサービスは、月額300円以下でメールアドレスや結構複雑なプログラムを組んだシステムも導入出来るサービスで、今までにもいろいろなクライアント様に、ここのサービスに契約される事をオススメして来ました。

しかも検索エンジンのSEO対策もばっちりできます。

独自ドメインと、このサービスを組み合わせる事によって、電子メールアドレスも、yahoo.co.jpや、hotmailではなく、ご自分専用のメールアドレスを作成出来るようになり、信用度も上がります。

これで、独自ドメインの登録費用を含めて、年間の維持費が4500円に押さえる事が出来ます。おそらく、名刺代よりも安くなるのでは・・・。

未 だに新聞等で、管理費用を月額数千円から数万円で提供されている会社を「格安」で提供していると紹介しているサービスがあります。もちろん、それらの企業 様は地元密着型や万全なサポート体制を築かれていると思うので、それを考慮した後の値段設定としては格安だと思います。

ここで紹介したサービスは、ホームページ制作にあたって初級〜中級程度の知識をお持ちの方でないとこういった格安サービスは敷居が高いかもしれませんが、一つの目安として紹介させていただきました。

ちょっと上級な方は

ちなみに、弊社のホームページは、ロサンゼルスの会社のホスティングサービスを利用しています。

Media Temple
http://www.mediatemple.net/

こ このGrid -Serviceは、月額20ドル(約2000円)とちょっと値段が高いですが、ディスク容量が100GBまで、そして月間のデータ転送量が1TBまで可 能。そして、一つのアカウントで100の独自ドメインを運用出来ます。また、各独自ドメインごとのメールアドレスの設定も出来ます。

上記のロリポップのレンタルサービスだと、管理出来るアドレスは1アカウント1つまでなので、新しく違うアドレスでホームページを作りたければ、一つずつ契約しなければ行けません。

あと、私が頻繁に使うサービスとして、FTPがあります。FTPとは、ファイルをインターネット上でやり取りする方法の事で、専用のソフトウエアが必要ですが、Windowsマシーンではちょっと設定作業が必要で動作が不安定ですが、標準装備。

映画のプロジェクトやホームページ制作等で、クライアント様が遠隔地にいらっしゃる場合などはこの方法を使ってデータのやり取りをしています。

今現在2本の長編映画の編集作業のデータのやり取りをこの方法を使って進行中です。

ここのサービスでは、専用のFTPアカウントを1000個まで作成出来、しかも各アカウントごとにデータ容量を制限出来る仕組みもあります。

英語でしかサービスを提供されていないのが玉に傷ですが、スターバックスやソニーさんもここの会社のサービスを利用されています。

会社のサービスを利用されています。

cc common dummy placement