マーケティングの失敗例

くいだおれ太郎、閉店を前に人気沸騰「なんでやねん!」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080618-OYT1T00451.htm?from=main5

閉店を決めてしまった、くいだおれ人形のあるお店。
しかし閉店を決めた後に、テレビやラジオがどんどん取材に来て、私の前の記事・・・

スタバの従業員教育・臨時休業の宣伝効果を考える
http://ja.katzueno.com/2008/02/547/

から計算すると、このくいだおれ人形が置いてあるレストラン自身に数億円の宣伝効果がありました。特に関西・東海地方はかなりの特集番組が組まれており、人形だけではなくレストラン自体の宣伝にもなったのです。

もうちょっと前に、社長さんが「うちのレストラン全然儲かってませんので、そろそろ休業しなければいけないかも」と記者会見を開いていたら、結果はかわっていたかも・・・。

cc common dummy placement