concrete5日本語版と東京オープンソースカンファレンス2009/Spring

取り急ぎ、報告させていただきます。

今まで準備に忙しかったので、書く時間がありませんでしたが、このたび、私が参加しているオープン ソースグループ、Usagi Projectで、「concrete5」というホームページをめちゃくちゃ簡単に運用出来てしまうというソフトの日本語版の制作と普及活動を担当するこ とになりました。

○concrete5日本公式サイト(現在準備中、3月末公開予定)
http://concrete5-japan.org

○Usagi Project
http://usagi-project.org

開発元からバージョン5.3が3月末に公開されるとの事で、現在、Usagi Projectで、5.3の開発版を元に日本語化作業を行っており、開発元の5.3のリリースからより少ないタイムラグで公開出来ればと思っています。

また、今現在の最新バージョンより、インターフェイスが結構変わっているので、ヘルプのドキュメントも作り直している状態です。

実はこれ、元々、100万円したシステムだったんですが、去年、アメリカの開発元が、オープンソース化。無料でみんなに使ってもらおうという大胆なことをされたのです。

そうして、Usagi ProjectのリーダーであるTsujikuniさんから誘われて、開発元と連絡を取り、日本語版を一緒に開発・普及のお手伝いをしていこうということになりました。

現在、アメリカの開発元とも毎日のように連絡を取り合い、日本語特有の文字処理等の問題のトラブルシューティングを行っています。

以下、開発途中のデモ画像です。外見は完成したのですが、いろいろ中身にまだ問題があるので、一般公開はしていません。

そうして、明日から行われる、

○オープンソースカンファレンス2009 Tokyo/Spring
http://www.ospn.jp/osc2009-spring/

にUsagi Projectとして参加させていただきます。

また

○CMS大集合!
http://www.ospn.jp/osc2009-spring/modules/eguide/event.php?eid=76

というセミナーに、「concrete5」を紹介させていただくため、パネリストとして参加させていただく事にもなりました。既に満員御礼なのですが・・・。

他の重鎮の皆様に比べて私は初心物ですが・・・、オープンソースに興味のある方は、ぜひ、いらしてください。

○Usagi Projectとは

オープンソースSNSエンジンMyNETSの開発をするために2007年、有志が集まりスタート致しました。現在、登録メンバーは110名ほどです。

2009年2月から、アメリカ発のオープンソースCMS、concrete5の日本ユーザーグループとしても活動しています。

日本でのオープンソースの普及と開発を目的としたボランティアグループです。

http://usagi-project.org

cc common dummy placement