太平洋を越えた結婚式と人とのつながり

先週土曜日、とある結婚式の2次会に参加させていただきました。全国のニュースでも取り上げられた珍しい結婚式で、新聞ではカラー写真でも取り上げられていたようでした。
.
.
.
○太平洋を越えた結婚式

さて、このご結婚。実は、私にとって、太平洋を越えたご結婚だったんです。

新郎は高校の大先輩。地元発展のためにいろいろなイベントを企画されて来て尽力を尽くされている方です。10年前から地元密着のホームページを制作されており、ロサンゼルスに居た時も、彼のホームページでレポートしてくれる地元の情報を見て励まされていました。

といっても、新郎と新婦が遠距離恋愛をしていたというわけではなく、私が新郎新婦と出会ったきっかけの事です。

私は、ロサンゼルスに居ましたが、大学は、ロサンゼルスから南に50キロある、ロングビーチ市にある州立大学の映画学部に通っていました。

実はロングビーチ市は、私の地元、四日市市と姉妹提携都市になっています。

ちなみに名古屋の姉妹提携都市はロサンゼルスです。

そして、名古屋の郊外ベッドタウンとしての役割を持ち工業都市でもある四日市。これは、ロサンゼルスの郊外都市で工業地帯でもあるロングビーチもよく似ている関係もあっての姉妹都市提携になっているだと思われます。

姉妹提携の事は知ってはいましたが、受かった大学がロングビーチの州立大学で、今でも一緒に映画を作っている長年の親友も通うという理由が強く、私の故郷と姉妹都市の提携をしているからその大学に行こうと決めた訳ではありませんが・・・。

とにかく、通いだした私の大学。そこで、あるアメリカ人の後輩と出会いました。

そして、大学卒業後数年経った後、その彼から電話がかかって来ました。

「Katz、四日市に英語教師として働くことになったよ〜。」

姉妹提携都市を結んでいるロングビーチの大学と四日市市の教育委員会が特別枠をもうけ、私の大学の卒業生が、毎年数名、四日市市の小中学校にALTとして派遣されているのです。

大学のインターナショナルセンターの前には、毎年、募集期間になると、私の地元四日市の祭りの写真等が飾られて「日本で働こう」なんてポスターが貼られています。

と いうことで、私の映画学部の後輩が、ひょんなとこから、そのプログラムに応募。見事に受かったようです。私の大学は、学生数が4万人のマンモス校ですが、 毎年四日市に派遣されるのは年に数名。彼は大学の語学センターで学内バイト等をしていたようで、それも合格の要因になったのでしょう。

とにかく、私も日本に帰国を決めていましたので、彼に「俺は高校の時からアメリカに来てたから飲む場所とかしらないから、先にバーとか見つけといて、一緒に飲もう〜」と約束したのです。

そうして、私が日本に帰国。何回か一緒に飲んだりしていたのですが、彼から紹介された、ダイニングバーの常連客となりました。

そのダイニングバーさんは、常連客が中心と言っても良いくらい、和気あいあいとしたバーで、居酒屋のように古くさいイメージもありません。アメリカでもこんなにフレンドリーなバーはあまりなく、私も気に入って通わせていただいております。オーナーさんの人格だと思います。

そして、ある日、そのバーに訪れると、先週の新郎である、私の高校の先輩にばったりと出会いました。彼も時々、このバーに伺っていたそうです。

そして、そのバーのオーナーさんの同級生であり、常連客の一人でもある女性の方が・・・今回の新婦さんだったのです。

新郎新婦さんが出会われたバーでもありました。

私が、四日市と姉妹提携を結んでいるロングビーチ市の大学に行かなければ、日本にやってくることになる後輩に出会えず、その後輩にこのバーを紹介してもらえなければ、新婦さんと、ご結婚前までに知り合う事がなかったでしょう。
.
.
.
○人はつながっているという事
.
.
冗談のような本当の話ですが、今回の事で、改めて、人とのつながりは、大切であると同時に、偶然の固まりでもあるんだなという事を実感しました。

○「友達100人できるかな〜♪」が10年で1000人に!
http://ja.katzueno.com/2009/04/973/
.
.
では、10年間で、1000人の方と知り合える事が出来たと書きましたが、こういった、面白い人のつながりを実感出来る事となりました。
.
.
.
またこのバーのオーナーさん、私の実家と地区が同じで、私が小さい時に、私の祖父の家に遊びに来た事があることがあり、わたしの小さい頃を覚えておられるそうで・・・。私は覚えていませんが、オーナーさんにとっては数十年ぶりの再会だったそうです。
.
.
.
ちなみに、ロサンゼルスでも、去年6月、私がマネージメントをさせてもらっている、ジャズ・シンガーのJames Torméが、オーケストラと、ディズニーホール等でコンサートをしました。

○James Tormé 公式サイト (英語)
http://jamestorme.com

その時、日系のテレビ局の方に取材をしてもらったのですが、そのプロデューサーさんが・・・。

私と同じ地元の高校出身で、学年も一学年しか違わず、しかも私の部活の先輩と同じクラスだったみたいです・・・・。

広いロサンゼルス、日本人コミュニティーでばったり、自分の高校の先輩にも会ったりしています。
.
.
.
人とのつながりって、面白いです。

cc common dummy placement