James Tormé 新アルバム & ロス最大級のジャズの祭典に

昨日に引き続き、お知らせです。

当社が日本でのマネージメントを行う、ジャズシンガーで、Mel Tormé (メル・トーメ)の息子でもある、 James Tormé (ジェームズ・トーメ)。

昨年、私がちょっとレポートした、カリフォルニア・フィルオーケストラとの独立記念日でのコンサートから一年経ちました。

昨日に引き続き、お知らせです。

当社が日本でのマネージメントを行う、ジャズシンガーで、Mel Tormé (メル・トーメ)の息子でもある、 James Tormé (ジェームズ・トーメ)。

昨年、私がちょっとレポートした、カリフォルニア・フィルオーケストラとの独立記念日でのコンサートから一年経ちました。

●コンサートはいよいよ明日とあさって
http://ja.katzueno.com/2008/06/648/

● ジェームズ・トーメコンサート写真
http://ja.katzueno.com/2008/06/650/

このコンサートが行われたのが、昨年6月。そして、最後となった新年コンサートから9ヶ月以上経っている訳ですが、いよいよ、メジャーデビューのCDのレコーディングが仕上がって来ました。

この1年間、私も時々渡米しては、レコーディング・ミキシングをしているジェームズの元を訪ねていましたが、ついさきほど、最終段階に入ったマスターリング素材を試聴する機会がありました・・・。

はっきりいって、度肝を抜かれています!

さすが、「クリスマス・ソング」のメル・トーメのDNAを引き継いでいるわけです。

ちなみに、この写真は、この6月に彼の自宅にマネージャーと行った時、ガレージから出て来た車のナンバープレート。父親のメル・トーメ氏が、80年代、日本 車につけていたらしいです。「ベルベットの霧」が愛称のメル氏。その霧(Fog)と、スペイン語の「The」にあたる「El」なので、「EL FOG」らしいです。

とにもかくにも、ジェームズやマネージャーから聞いた話では、レコード会社、E1 Entertainment(旧名 Koch)の幹部も、その出来に度肝を抜いているようで、関係者の間だけですが、前評判は良いです。

ということで、新アルバム「Love For Sale」の音源をちょっとだけ、彼のサイトで公開しました。

● James Tormé
http://jamestorme.com

3曲を一分間だけ先行公開です。残念ながら音質をちょっと落としており、ぜひとも、できるだけ沢山の方に全11曲を聴いていただきたいですが、もうちょっと待って下さいね。

あと、後述のロサンゼルスのジャズ専門ラジオ局「94.7 FM」でもジェームズの新曲が時々かかっています。ロサンゼルスにお住まいの方は、是非、94.7にラジオをあわせてみて下さい。

私の一番めっちゃ好きな曲は、最後の曲「One Or The Other」です。

来年に発売予定です。

しかし、さきほど、関係者向けに、視聴ページを作成させていただきました。

全11曲がノーカットで試聴出来るページです。

残念ながら関係者向けの公開ですが、もしも関係者でいらっしゃる方は、お気軽にメールでお問合せ下さい。

● 新アルバムをいち早く聴かれたい関係者の方はこちらから
http://deerstudio.jp/inc/contact-us.html

お名前、会社名、メールアドレス、その他連絡先。そして試聴されたい理由をお書き下さい。

会社のメールアドレスからのみ受け付けます。審査の後、試聴URLとパスワードをお送り致します。

最近は、この職業特権を活かして、毎朝、新曲を聴きながら朝をスタートしている私です(苦笑)

というか、本当に久しぶりでした。ジャズのCDを聴いて鳥肌が立ったのは。しかも新たなミックスが仕上がる度に鳥肌でしたので・・・。

ジェームズと出会って2年半。彼を信じてついて来た甲斐がありました〜。まだアルバム発売されていないけれど〜。

と いうことで、レコーディング作業に集中していた為に、今年はコンサートに出ていませんでしたが、2009年最初のコンサートは、ロサンゼルスの最大 Jazz専門ラジオ局、「Smooth Jazz 94.7」が毎年行っているジャズフェスティバルで、ジェームズが出演することになりました。

9月25日金曜日、夜7時から、ロス・フェリス、グリフィスパーク内にある Greek Theater で行います。既に前売りチケットが発売されていますので、是非、機会があれば、お立ち寄り下さい。

ジャ ズと聞くと「古い」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。私とジャズとのかかわりあいは、ロス学生時代に、映画の録音技術を学ぶついでに、知り合い の黒人トランぺッターの方が、ほそぼそとやっていたカフェでのコンサートを毎週録音し、それを、自費出版でCDを出した事がはじまりです。

ジャズは、音楽もそうですが、その人の人生が本当に反映されます。即興を通じて、「あ、こいつは今日は調子悪いな〜」「あ、こいつ今日は調子がいいな〜」と、聞き続ける事によって演奏者の方達ととることができる、暗黙のコミュニケーション。

それにはまって、ジャズにのめり込んできました。

今、正直って、ジャズの世界も規模が縮小して、かなり厳しい状態ですが、でも、それでも私はジャズを信じてやって行きたいと思っています。

以下、当社からのお知らせリリースです。

■ 9月25日金曜日、ロサンゼルス Greek Theater で開催される「WAVE FEST」に出演します

こ のたび、株式会社deerstudioが日本でマネージメントを行っている、ジャズ・シンガー、James Tormé(ジェームズ・トーメ)が、ロサンゼルス最大のジャズ専門ラジオFM「Smooth Jazz 94.7 The Wave」のジャズフェスティバルでコンサートを行うことになりました。

ジェームズは、今年2009年はメジャーデビューCDのレコーディング作業のため、このコンサートが2009年初のコンサートとなります。

日時:2009年9月25日、金曜日
時間:19:00〜
場所:Greek Theater
チケット:$35~$149.75

この他にも、Brian McKnight、Al Jarreau、David Benoitが出演します。

チケットは、TicketMaster、Greek Theaterのチケット売り場、LiveNation.comで販売中です(以下のリンク参照)

この期間にロサンゼルスにいらっしゃる方は、是非いらして下さい。

● 94.7 The Wave イベントページ
http://www.947thewave.com/pages/4870026.php

● TicketMaster 前売りチケット
http://www.ticketmaster.com/event/09004272A6DC71EF

● James Tormé 英語公式サイト
http://jamestorme.com/

● James Tormé Facebook
http://www.facebook.com/pages/James-Torme/63351766448

● James Tormé MySpace
http://www.myspace.com/jamestorme

cc common dummy placement