機材リスト解説 – 本気でネット中継をする方法

最近、Ustream中継がホットです。

.

.

今夜(2010/2/28)も

———-
● ケツダンポトフ
http://www.ustream.tv/channel/ptf-live
———-

の中継を見ていますが、

.

・固定カメラ & 手持ち
・スイッチャー
・マイク(ワイヤレス)
・パソコン数台

.

で、けっこうできるな〜と思いました。

最終的に、盛り上がるか盛り上がらないかは、出演している人や内容が一番重要です。

しかし、機材を揃えれば、なんとかなりそう・・・ということで・・・

———-
●「第一回 朝までダダ漏れ討論会、略して『朝ダダ』やります!」
http://ketudancom.blog47.fc2.com/blog-entry-346.html

———-
<追記>

当日のライブ放送の模様がここからご覧になれます。時々ネットワーク障害のために中断されたため、ライブ放送はいくつかのクリップに分かれていますが、ここから見ることが出来ます。

http://www.ustream.tv/recorded/5081433

http://www.ustream.tv/recorded/5082954

http://www.ustream.tv/recorded/5083584

http://www.ustream.tv/recorded/5086089

http://www.ustream.tv/recorded/5086771
———-

の機材の内容から、自分でもインターネット中継をしたいと思われている方に、具体的な機材リストを紹介したいと思います。

.

.

———-
<関連記事>
———-
● 気軽に作れる自分放送局セット
http://ja.katzueno.com/2009/05/1008/

● 映画の予告編の作り方
http://ja.katzueno.com/2008/11/870/

● 映画編集にはMac?Windows?
http://ja.katzueno.com/2008/10/854/

● 映画制作者の為のマーケティング術
http://ja.katzueno.com/2008/10/847/

●アップルのプレゼン術を盗め!(その1)
http://ja.katzueno.com/2008/10/819/

アップルのプレゼン術を盗め!(その2)
http://ja.katzueno.com/2008/10/822/

アップルのプレゼン術を盗め!(その3)
http://ja.katzueno.com/2008/10/826/

———-

.

.

ちなみに

———-
●Ustream Live Broadcaster for iPhone
http://itunes.apple.com/us/app/ustream-live-broadcaster/id319362690
———-

と、iPhoneだけでも、設備なしで、簡単に放送局をすることが出来ます。しかし IPhoneアプリだけを使って中継をするときに以下のような欠点があります

・バッテリーによる放送時間の制限
・内蔵マイクのみなので音声が聞き取りにくい
・カメラが一台のみ
・撮影者が休憩出来ない
・撮影が中断してしまう

などの問題があります。

ということで、今回は、iPhoneアプリなど気軽なネット中継ではなく、あくまで、もう1ステップ上を行きたい方向けに、知識を共有したいと思います。

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ビデオ機材情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<撮影>
・SDカメラ x 6台
・ワイヤレスマイク(ソニー製?)x 3
・スタンドマイク x 3

———-
<ミキサー>
・ビデオスイッチャー
http://www.roland.co.jp/video/video_mixer/index.html
ローランドのSD用スイッチャー。パソコン映像も入れれるようにしているので、LVS-800だと思います。HDだとV-440HDになります

・音声ミキサー
音声ミキサーはシルバーの筐体だったのでバーリンジャー製?
http://www.behringer.com
追記:間違っていました〜。YamahaとAudio Technicaのミキサーでした〜↓。
http://blog.kushii.net/archives/1230131.html

———-
<字幕>
・Apple MacBook 黒 + Keynote

———-
<送出>
・Apple MacBook Pro + Ustream Producer Pro
http://www.ustream.tv/producer

———-
<PC>
アップル社マック 数台
カスタムPC
http://www.juns.jp/

———-
<備品>
・会場用に設置された透明スクリーン
http://www.item16.com/

・Mac + TweetBubble(指定したつぶやきを表示)
http://tweetbubbles.net/

.

でした。

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ビデオ放送ステップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビデオの配線・配信構造は

カメラ 6台・パソコン → スイッチャー → DVCAM デッキ → DV (Firewire) → マック → Ustream Producer Pro → Ustream

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 字幕
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

字幕は簡単に

・マックの画面の上部にタイトルをつける
・ビデオミキサーのワイプでPC画面とビデオ画面をミックス

という方法をとっていました。

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 機材費、買取の場合
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、ケツダンポトフさんが行ったネット中継を自分でもしてみたいな〜と思われた方。

カメラ6台体制で、ネット中継をしようと思うと、どのような機材が実際にどのような価格で必要かを書いてみます。

.

<機材>

● ビデオカメラ(5万) x 6台 = 30万

● ワイヤレスマイク x 4 セット = 5万 x 4 = 20万円

● スタンドマイク x 3 = 2万 x 3 = 6万円

● Apple MacBook(字幕 & スクリーン表示用) = 10万円 x 2 = 20万円

● Apple MacBookPro (Ustream用) = 20万円

● 業務用ビデオデッキ「HVR-M15AJ」(記録用) = 25万円
http://www.sony.jp/products/Professional/c_c/hdv/products/hvr_m15aj/index.html

● スイッチャー
http://www.roland.co.jp/video/video_mixer/index.html

SD画像(昔のテレビ画質)
・Roland EDIROL LVS-800 8chビデオミックス・ライブスイッチャー = 30万円

(オプション)HD画質(HD画質)
・Roland EDIROL V-440HD SD/HDマルチフォーマット・ビデオミキサー = 130万円

● マイクケーブル(XLR)25ft x 20本 = 5万円
● ビデオケーブル 50ft x 10 = 2万円

● 液晶プロジェクター x 2 = 20万円
カカクコムのEPSON EB-W8ぐらいがいいかも
● 80’プロジェクタースタンド x 2 = 7万円
カカクコム、加賀コンポーネントのKG-S380W (80)を基本に

● 照明 LPL ホームスタジオブームバンクセット HB-452 = 3万円 x 3 = 9万円
● <参考>LPL ホームスタジオブームバンクセット HB-604 = 4.5万

.

<ソフトウエア>

iLife = 無料
TweetBubble = 無料
Ustream Producer Pro = $199 = 2万円
(オプション)Ustream HDV Option for Mac = $99 = 1万円
Apple iWorks = 1万円
(オプション)Final Cut Express = 2.5万円
(オプション)Final Cut Studio = 11万円
(オプション)Adobe CS4 Video Premium = 25万円

.

ということで、いろいろ足して、最低価格、約190万円で、本格的なネット中継用の設備を手にいれることが出来ます。

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 放送ごとの経費計算
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

<場所代>

コネを利用してできるだけタダで出来るようにしましょう〜。

.

<インターネット>

これが結構重要です。モバイルネット環境はまだまだ発展途上です。できるだけ現地でインターネット回線が引けるようにし、その回線をネット中継用のみとして使えるようにしましょう。

理想としては
・ネット中継用
・参加者のネット利用 + Twitterつぶやき表示用
・来場者用の無線LAN回線

の3回線分を用意できればいいですね。

.

.

<スタッフ代>

プロを雇われたい方
———-
● 映像制作の見積もり用Excelファイルを大公開
http://ja.katzueno.com/2008/02/491/
———-
を参考にしてみて下さい〜。

.

<美術・印刷費> ※会場に、ポスター作って貼ったり、観客の会場までの誘導用として

・A1ポスター = 3万円(参考)
———-
http://www.dnet-shop.jp/poster/a.html
———-

.

.

さてさて、具体的に、ネット中継が出来る機材リストを書いてみました。

機材的にそろえても、肝心なのは内容です。

クオリティーの高いネット中継を企画してみて下さい。

機会があれば、ネット中継運用の心得も書いてみたいと思います〜。

cc common dummy placement