Twitterの失敗を繰り返すな! Facebook を使いこなすために抑えたいポイント

【追記:2011/6/7】今日、アップル社が、新iOS5 に Twitter をサポートするとアナウンスがされました。実は、これで、Twitter が復活するかもしれません。ともかくも、Twitter は2010年後半から2011年前半にかけて、日本で、失敗しかかったので、そこら辺りを踏まえてご覧ください。

.

Friendster というSNSを2002年に始めて9年。FacebookとTwitterを始めて4年。

この他にも、MySpace, LinkedIn, GREE, Mixi, Orkut, Hi5, Tagged, WAYNE などいろんなSNSと呼ばれるものを試し、それらの栄光と衰退や方向転換を見てきました。

SNSはほんとうに素晴らしいです。遠くの人や、同じ志を持った人が集まり交流ができます。

しかし、たくさんの人が使いはじめると、残念ながら、出会い系サイトを始めとした犯罪も問題になってきています。

ということで、Twitter が失敗しているのに、それに気づかずに、同じ手法で Facebook を使い始める人が増えてきたのでブログ記事にさせていただきました。

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ これだけ読んで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Facebook は、現実世界の本当の友人とコミュニケーションするためのツールです。実名が原則で、実名でないとアカウントが削除される対象になります。

Facebook はおまけとして、販促・宣伝をするツールをつけてくれました。それが「ページ」(旧名:ファンページ)です。ただし、「ページ」を上手く使いこなすには、ソーシャルメディア・マーケティングをきちんと理解しなくてはいけません。

なぜかというと、残念ながら Twitter で、「Webコンサルタント」達が、中小企業の社長さんに、4000円くらいの参加費を集めて、「簡単な」方法を伝授し、一部地域では、そんな経営者だけが宣伝ツイートをして、Twitterが「広告だけのフリーペーパー」状態にと化しています。

チラシだけの新聞を新規購読する人はどれだけいるでしょうか。

今回は、Twitter がなぜ地方で失敗したのかの具体的を紹介し、それを防ぐために Facebook をきちんと利用してほしいお願いの記事になります。

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. Twitterは Webコンサルタント がダメにした

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私は Twitter アカウントを9つ持っています。Twitterは素晴らしいツールです。ただ、残念なことに、Twitterは、都会やコンピューター関連以外の一般の人には、もはや、オススメできないツールになってしまいました。

#Nagoya と #Yokkaichi というハッシュタグで検索してみてください。過去、数ヶ月両方とのハッシュタグの検索結果を見比べてきましたが、2つのハッシュタグを見比べてみて分かるかと思います。

#Yokkaichi のほうは、宣伝ばかり。しかも四日市に関係ないものも。

それに比べて #Nagoya は、宣伝以外のつぶやきもあり、 #Nagoya の方々は、きちんとした使われ方をしています。

#Yokkaichi が、宣伝ばかりということは、四日市周辺でツイッターを使っている人は、「宣伝目的」でしかツイッターを使っていません。

みなさんは、広告ばかりのウェブサイトをどれだけ見るでしょうか。このブログも、ちょっとだけ、広告を貼っていますが、20%以下ぐらいに心がけています。

四日市の皆さん。広告ばかりの #Yokkaichi なんて面白くないですよ。宣伝に関係ない口コミ情報やイベント情報を増やし、もっと普通の経営者以外の、学生、アルバイト、主婦、会社員を増やさない限り、Twitterは廃れてしまうでしょう。

今、四日市の地域でやっている方は、時間の無駄です。学生、アルバイト、主婦、会社員を増やす努力をするべきなんですが、Twitter は、システム的に、シンプルすぎるので、使える人と使えない人が出てきます。

.

Twitter をおすすめできるのは

  • コンピュータ関係の人(Twitter 人口が多く、有益な情報やリンクを知ることが出来る)
  • デザイン関係の人(Twitter 人口が多く、有益な情報やリンクを知ることが出来る)
  • マーケッターの同士の情報交換
  • 経営者同士の情報交換
  • 100万人以上の都市に住んでいる人(Twitter 人口が多く、有益な情報やリンクを知ることが出来る)
  • 100万人以上のマーケットがある分野のもの(仕事・趣味を含めて)

個人的に使われることをおすすめします。上記以外に当てはまらない方は、もう Twitter をお勧めしません。Facebook に行きましょう。

.

.

■ 自称webコンサルタントか、webコンサルタントに見事に騙された結果、とても悲しい状態になっている事に気がつかない気の毒な経営者

.

このブログ記事を書こうと思ったきっかけが、

● ツイッターの日常における35の行動パターン
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-823.html

というブログ記事でした。そこの「11番目」がこれです。

.

11.気の毒な経営者

ブログの更新とあいさつしか言わないのに、フォロワー1万、フォロー1万2千とかある状態の人。
自称webコンサルタントか、webコンサルタントに見事に騙された結果、とても悲しい状態になっている事に気がつかない気の毒な経営者。

.

気の毒です。かわいそうです。これ以上は言えません(悲)

更新(2/21/2011):上記の理由が何でかいわいそうかの理由を統計学的に証明する記事を紹介します。

【Twitter】相互フォロワーの憂鬱
http://84ism.jp/archives/8672

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2. Twitter 成功している人が少ない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私が、Twitter をするときに、「やり手」と思っているヒトです。以下のことを全て行っています

.

  • フォローしている人が500人以下(フォロワーが千人以上の人限定。500人以上フォローは失礼な行為)
  • 宣伝:宣伝以外 = 1:9 ぐらい
  • 時々、オバカさんな事を言う人(例:ソフトバンクの孫社長が、龍馬伝の前に興奮してた等。ただ100%バカだと逆効果)
  • 面白いリンクを教えてくれる人(で、全体の20%以下に抑えてる)
  • 面白かったり、為になる他人のつぶやきを、時々、リツイートしてくれる人(で、全体の20%以下に抑えてる)
  • 挨拶だけじゃない
  • ネガティブコメントや批判が少ない
  • 半分以上のつぶやきは、宣伝じゃない自分のことをつぶやいている

.

こういう人が増えないと、Twitter は廃れます。都会にいる方は分からないと思うのですが、残念ながら、 地方でこういう事をしているTwitterのユーザーが極端に少ないのです。

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3. Twitter = 販促ツールじゃない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Twitter の原点を考えてみましょう。

Twitter は、携帯メールの内容を公開する。

のが原点です。これ以外の目的をメインとして使っていくことにより、そのおまけが宣伝ツールになるということを忘れないでください。Facebook も同じです。

経営者たちは、上記のような使い方をするために Twitter を始めたのではなく、販促ツールとして Twitter を始めたので、本来の使い方を完全に間違っています。

そして、最悪なことに、完全に使い方を間違っている Web コンサルタントが全国各地で講演を行っています。それらの講演やコンサルタントがいなくならない限り、残念ながら、Twitter は廃れるでしょう。

以下のような Web コンサルタントは絶対に信用しないでください

.

  • Twitter で販促を全面に押している
  • 検索を使ってユーザーをフォローしろと謳っている

.

Twitter は新規開拓ツールではありません。友達と携帯メールを公開しあうツールです。あえて、仕事で使うシーンを考えるなら、お得意様との交流をするためでしょうか。

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4.  Facebook はあくまでも、友だちとの一斉・連絡手段

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

面倒くさい話を抜きにして、私が Friendster (フレンドスター) から Facebook まで9年間、ソーシャルメディアを使い続け、Facebook がなぜ成功したのかを自分の9年間にわたる経験からお答えします。

Facebook は、Twitter や MySpace よりも、商用ユーザーと個人ユーザーの垣根を明確にし、個人ユーザーの共感を得たからなのです。

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5. Facebook 5億人の正確さと Twitter 2億の嘘から分かる Twitter の悲しい運命

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Facebook の5億人は本当に5億人のユーザーがいます。Twitter の2億人は嘘です。

コンサルの人に「Twitterは2億人のユーザーがいますよ〜」と言われた人。残念ながら、そのコンサルの人は、嘘を付いているか、コンサルの方も、実は気づいていないのです。

もっと知りたいという人は、この章を読み続け。知らなくててもよくて、本題の Facebook に行きたいという方は次の章に。

.

Twitter は団体・法人アカウントも1ユーザー Facebook は本当に1人1つ

3年間 Facebook を利用してきていますが、私のフレンドは500人を越え、Twitter のフォロワーは、今日の時点で、英語アカウント328フォロワー、日本語アカウント705フォロワー = 1033フォロワーです。

ここで、注目。

私は、Facebook のフレンドを「人」と表現し、Twitter のフォロワー数を「フォロワー」と表現しました。

実は、私は、Twitter アカウントを9個、管理しています。

(2011年1月9日現在)

.

んで、これらの Twitter 法人アカウントは何名かと共有しているものもありますが、とにもかくにも、Twitter のユーザー数 = 実際に Twitter を使っている人ではないことを自分でも証明しました。

Twitter の場合は、このようなことをする事が認められています。

そして、私の9個アカウントは、2億ユーザーにカウントされています。私のように9個のアカウントを運用しているものは稀ですが、Ustream の台頭で、Ustream コメント専用アカウントを取得する人も増えてきました。

日本の人口は1億27百万人です。

日本の法人数は、国税局の2007年の統計資料によると、

● 国税局 統計年報 (2007年)
http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/h20/h20.pdf

個人事業者の約400万、法人の約300万を、1億27百万人に加えて、日本の「人口と法人数は1億34百万人です。」と言っている数が Twitter の公表している「2億ユーザー」数となります。

.

.

それとは反対に、Facebook は、1人1つのアカウントが原則です。1アカウント以上作成すると、ユーザー削除の対象になります(後述)。

Facebook の法人・団体・商用プロフィールである「ページ」を10個、個人アカウント1つから、他の人にも管理権限を与えたりして運営しています。

個人のプロフィールと団体のプロフィールを「ページ」と分けているのです。私の管理しているページは

(2011年1月9日現在)

* 他にも管理権限があるけれども、あんまり管理していないページもありますが、割愛。

.

とありますが、これらのページは、私の1個の個人アカウントから管理されており、Twitterと違ってユーザー数にカウントされていません。

つまり、5億人にカウントされていないのです。Facebook の5億人が本当の5億人であると自分自身の例で理解していただいたと思います。

.

.

実際に自分のコンタクトリストと Facebook を比べてみる

実際に私の Facebook のフレンドは510人です。私のマックや iPhone の住所録には1302人の人の住所が登録されています。これらは全員、私が実際に会った人の数です。全員、友人やクラスメイト、仕事でも1回名刺交換しただけではなく、実際に仕事を一緒にしている「リアルなヒト」です。ほぼ、6~7割が、アメリカで出会いました。

私の周りの Facebook 普及率は 510 ÷ 1302 = 39.2%

私の周りの Twitter 普及率ですが、英語アカウントでは、実際に存在しているであろう個人の人間は 328中 160名あまり。そのなかで実際にあってお話をしたことがある人は 32名。日本語アカウントでは、705名のフォロワーのうち72名あまりでした。

実際のリアル Twitter ユーザーは、日本語・英語合計で 102 名・・・

私の周りの Twitter 普及率は 102 ÷1302 = 7.8%

なんとこれは・・・

.

● 米国Twitter普及率、成人ネットユーザーのわずか8%
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20101210/355109/

.

嘘のように Twitter の普及率とマッチしてしまいました。米での Facebook 普及率は70%ほどですが、私の普及率が 40% なのは、私の日本人の知人・友人が Facebook をしていないからでしょう。しかし、今、日本で、Facebook がすごい勢いで普及しているので、今年の終には、70%という数字もかなり現実的です(私の周り限定で)

ということで、Facebook の普及率が本当に正確なのに比べて Twitter の数字が怪しいということがおわかりだと思います。

.

.

ここで問題にしたいのは、Twitter のシステムではありません。

Twitter をマーケティングツールとして使おうと画策し、Twitter に恐ろしいくらいの宣伝だけのアカウントを増殖させ、つまらない宣伝ツイートだけを行う宣伝アカウントたちとそれを仕向けた人たちです。

そして、そのおかげで Twitter が巨大なメディアであると、錯覚してしまった悲しいマーケッターや、それに踊らされてしまった中小企業の経営者の皆さまです。

印象に思ったのが、とある地方の中小企業の経営者さんの言葉でした。「Twitter って、宣伝ばっかでつまんない」

Facebook は MySpace や Twitter の失敗に危惧を感じ、観てきた結果、実名と本当のフレンドを原則としています。

私は、今まで、コンピュータに疎い一般の人には Twitter を勧めてきませんでした。他の Web コンサルタントのように、お金を巻き上げるだけ人を騙す度胸がなかったのです(苦笑)

しかし、今回、Facebook は、本当に、コンピュータに疎い人でも、やって見る価値があるツールとなっています。

ただし、それには、基本的なルールを厳守してもらう必要があるのです。

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6. Facebook のフレンドの基準

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Facebook は公式見解で、実名登録を原則とし、フレンド申請を、本当の現実世界の友だちのみと行うように、5000人を限度としています。(私は Facebook にせめて2000人くらいまでに限定して欲しいかなと思っているくらいです。)

Facebook の本当の醍醐味は、大学の同級生が在学中や卒業後に連絡をとりあうために生まれました。実際に出会ってつるんでいる友達同士の連絡ツールであることが大前提です。

.

.

9年間、ソーシャルメディアを使っている私の経験を元に、Facebook のフレンド申請をすべき人物の基準をナカノヒトに代弁して言います(もちろん人それぞれですけれど〜)。

Facebook フレンドの基準

  • 実社会で5回以上会っている
  • 実名で彼氏・彼女と別れたと言える人
  • 実名で離婚したと言える人
  • 実名で仕事をクビになり転職先探してると言える人
  • 実名で会社や自己倒産したと言える人

それ以外の人とフレンド申請しないようにお願いします。

アメリカで4年間 Facebook を、個人・ビジネスで使ってきた経験上の基準です(これらはすべて実話をベースに〜)

Facebook の上では友達同士でこういうやりとりが実際に行われています。こういう友だちが、ページで「いいね」するのと、Twitter でリツイートするのとはレベルが違います。

Twitter のように中途半端な人間ばかりの関係の無い友だちばかりだと「いいね!」の効果が Twitter 並に薄れてしまいます。

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7. Facebook を知るために知っておくべき読み物 4つ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Facebookのフレンド申請や実名などについて公式見解を含めての詳しくは以下をご覧ください。

.

● Facebook ナビ(公式ガイド)
http://www.facebook.com/sitetour/page/home/

● 実名じゃないとFacebook アカウントが突然停止に
http://techwave.jp/archives/51534404.html?ignore_lite

● Facebook のナカノヒトによる正しい使い方
http://iphone-lab.net/archives/125754

●【重要】Facebookの友達について(Facebook 公式見解)
http://www.facebook.com/note.php?note_id=474651896460&id=100000749487662

.

Twitter や、Facebook は、本来ならば個人同士のコミュニケーションツーが本来の形です。私は特に海外との友だちが多いですが、遠くに引っ越した友だちや、地元の友だちとも連絡を取り合えることが出来るようになりました。

Facebook の個人プロフィールは、プライベートで使いこなしてください。

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8. ビジネスをしたい人は個人でもページを作ろう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

かといって、Facebook にはページという素晴らしい機能が付いています。

ただし、Facebook のページを使いこなせる人は、まず、Facebook の個人プロフィールで、本当の知人とのコミュニケーションが以下に大事かを実感していただくことになります。

Mixi などで、実名や、ニックネームだけれども、お互いの実際にあった付き合いをされている方は大丈夫ですが、ひとまず、ページに取り掛かる前に、個人プロフィールの仕組みや使い方を理解してください。

.

以下に、予習として、著名人のページの簡単な経験談を載せておきます。

.

● Facebookで「個人の時代」が加速する?
http://diamond.jp/articles/-/10308

● Facebookのファンページを運用していて気づいたこと
http://kazuyomugi.cocolog-nifty.com/private/2010/12/facebook-7002.html

● Facebookのファンページを運用していて気づいたこと その2 ~ キラーコンテンツは「厳選した情報によるつながり」
http://kazuyomugi.cocolog-nifty.com/private/2010/12/facebook-0d67.html

.

.

ページの使い方は後日時間があるときに紹介します。

.

.

私のページは.

Katz Ueno(個人ページ)
http://www.facebook.com/KatzUeno

.

です〜。どうぞどうぞ、いいねボタンを押してくださいませ〜。

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9. 【おまけ】Facebook ページで地域別ユーザー数を調べられるよ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実は Facebook には、ユーザーの数を詳細に表示できるシステムが存在し、それは、基本的に誰でも閲覧できるようになっています。

今日(2011/1/10)現在の時点で、Facebook 日本のユーザーの内訳を、そのシステムを使って調べてみました。

日本全体:1,854,800人

東京:776,580 人

京都:168,100 人

大阪:99,180 人

名古屋:47,240人

横浜:26,620人

福岡:26,340人

札幌:17,240人

沖縄:23,740人

那覇:6,860人

四日市:500人

.

東海地方は、まだまだですね。機会があれば Facebook ページ活用方法を紹介します。また、三重県四日市市の地域活性グループ Guy’s の集まりでも Facebook の使い方や Twitter 講座を行っています〜。

http://teamguys.exblog.jp/

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【追記】間違ってもフレンド申請しないでね。まずはページから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事を投稿して数時間。既に、私に、知り合いでもないのにフレンド申請してきている方が数名いらっしゃいました。

この記事は、「本当のプライベートの友だちしかフレンド申請しないでください」と書いてあるのに「情報交換をしたいので是非」と、リクエストを送ってきました。

悲しいですね〜。

そうしない為に Facebook がページを用意してくれたのです。フレンド申請をせずに、ページへお願いします。.

実は、なんでこんなにページを推しているかというと、ページには、いろいろおいしい機能も付けられているからなんです。その1つが、Facebook ページの解析機能。

例えば、私のYokosoNews は、ファンの数が210名ほどなんですが、なんと、多いときでは、YokosoNews の投稿が 1日に 2000回閲覧されているのです。

.

● YokosoNews ページ
http://www.facebook.com/YokosoNews

● YokosoNews ページの解析画面(今日)

.

.

私の YokosoNews のページの今日の最新情報です。月間4万PVを超えています。ただし、私の他のアカウントでは700名のファンがいるのに月間3,000PVしか無いアカウントもあります。

このFacebookページの解析機能のおかげで、数万フォロワーがいる Twitter ユーザーでも、意味が無いということが分かったんです。用は、Twitter のフォロワーさんや Facebook のいいねファンが、リプライやRT、「いいね!」やコメントをよりしてくれるように心がけることなんです。

そして、そのコツは、難しいことでもなんでもないのです。

.

.

ともかく、私は、プライベートの友人しか、フレンド認証をしません。「お近づきになりたい」方はプライベートの友人とは言えないのでお断りします。まずはページからお願いします。

ページを運用するためには、まず使いこなすことが重要です。私のページじゃなくても、他にもいろいろな方のページがあります。まずは参加して実感してみましょう!

繰り返しますが Facebook は本当の友だちしかフレンド申請を送信、もしくは許可してはいけません。

Facebookの本を書かれた、ソーシャルメディア研究所代表 熊坂仁美さんや、経済評論家の勝間和代さんも、最初は、フレンド申請を受け付けていたので、誤解を持たれている方がたくさんいらっしゃいますが、今は、ご両人とも、本当の知り合いでない方はページでの「いいね」をお願いしております。

お金をとっていたり、Twitter や Facebook を説いているサイトを作っている「伝道師」と呼ばれる人が、Twitter感覚でフレンド申請を送っているのを見ると悲しくなります。

Facebookをきちんと、正しい形で普及させるためにも、ルールをきちんと守っていきたいと思いますので、ページによろしくお願いします。

.

Katz Ueno(個人ページ)
http://www.facebook.com/KatzUeno

.

.

.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 追記:Facebook は Mixi の仲良しマイミク実名版。商売で使うと考えるな

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Twitter上で、Facebookの日本人からのリクエストは、ビジネスの匂いがプンプンすると書かれていました。同感です。残念ですね〜。

私の場合は、Facebookは英語で使用しているので、日本語版が廃れようが繁栄しようがしったこっちゃありません。アメリカの友達と連絡が取り合えればいいですから。

繰り返しますが、私の Facebook の友達は、実際にお会いした友だち限定です。

友人申請されても受け付けないので、よろしくお願いします。

みなさんも、知らない人からの友人申請を完全に無視するようにお願いします。Facebook も公式でそう書いています。

また、私は Facebook の熱狂的な信者でもありません。今まで9年間の間に、私たちは Friendster、MySpace、Facebookと乗り換えてきました。将来、Facebookよりも良い機能のSNSが生まれ、友人たちが乗り換えれば、私も乗り換えます〜。

cc common dummy placement

  • 非常にいいまとめ。大変参考になりました|Twitterで英文は厳しいからFBという事も:FBのアカのほとんどが実名、というのは黎明期のことかと:昨年米国で起きたのは、SNのレイヤー化。SNの使い方が分散した。日本ではまだまだこれからですが

  • 私の記事をきちっと読まれなかったみたいですが、Facebookは、基本的に実名、顔写真が原則です。中には本名で登録しなかったために、削除されたというケースもあります。