Bitbucket や GitHub で自動デプロイする PHP スクリプト (2019年版)

GitHub や Bitbucket などの Git ホスティングサービスの Hook や Webhook サービスを使って、Git に Push した時、自動的にサーバー側で最新版の master ブランチを pull… 続きを読む Bitbucket や GitHub で自動デプロイする PHP スクリプト (2019年版)

WordPress 用 .htaccess でちょっと安全な設定方法

今まで、xml-rpc を通じてログインをしようとするパスワードアタックがひどく、Mac で軽快にブログ記事を更新できる Calyoso アプリ導入を保留にしていたのですが、 .htaccess で、Automattic… 続きを読む WordPress 用 .htaccess でちょっと安全な設定方法

concrete5 権限・承認ワークフロー攻略ガイド (5.7.x~8 版)

concrete5 は、1ライセンス数百〜数千万するエンタープライズ向け CMS に引けをとらないほどの権限設定が可能です。大企業でも使われている権限の設定は、奥が深く、一歩間違えばドツボにはまってしまいます。 そのため… 続きを読む concrete5 権限・承認ワークフロー攻略ガイド (5.7.x~8 版)

Google Map の使用言語を切り替える方法

多言語サイトを制作している上で、 Google Map を埋め込む際、きちんと希望する言語で表示されているか確認する時の方法を紹介します。 「多言語サイトで Google Maps をうまく埋め込みする方法のまとめ」の続… 続きを読む Google Map の使用言語を切り替える方法

Cloud9 で concrete5 開発環境を作る

Cloud9 は、ボタン一つで開発用サーバー、エディタ、ターミナルを構築でき、しかもチームで開発ができるという素晴らしいサービスです。ベースは Docker で作られています。 公開サーバーは無料でいくつでも作成でき、非… 続きを読む Cloud9 で concrete5 開発環境を作る

concrete5 はビジネスでも成功できる理由とその魅力

今日は、みんなが自由に楽しく参加できるように、 ちょっと趣向を変えて「concrete5 がウェブサイトプロジェクトで成功できる理由」というのを書いてみます。 concrete5 Japan Advent Calenda… 続きを読む concrete5 はビジネスでも成功できる理由とその魅力

concrete5 管理画面での多言語翻訳機能を使うためのセットアップ方法

concrete5 (5.7系)では、下記のように管理画面から、管理画面、属性情報の多言語化を行うことができます。その設定方法です。 設定 & 登録方法 [管理画面] – [システムと設定] &#82… 続きを読む concrete5 管理画面での多言語翻訳機能を使うためのセットアップ方法

注意!ログインの攻撃は wp-login.php だけではない。 Basic 認証で WordPress サイトを守る方法

BASIC 認証を使って WordPress サイトをブルートフォースアタックから守る対策を紹介します。   この WordPress ブログもセキュリティーには気をつけています。きちんとしたプラグインのみを使… 続きを読む 注意!ログインの攻撃は wp-login.php だけではない。 Basic 認証で WordPress サイトを守る方法